全国視聴覚教育連盟視聴覚教育功労者表彰

全国視聴覚教育連盟視聴覚教育功労者表彰は多年にわたり、社会教育における視聴覚教育の振興に努力し、功績のあったものを表彰し、その労に謝意を表すると共に、今後の視聴覚教育の発展に資することを目的とした表彰です。

詳細は功労者ページをご参照ください。

創立60周年記念特別研究プロジェクト

「メディア活用研修モデル事例調査/組織間ネットワークシステム構築」

 全視連創立60周年記念事業として、ICT社会に対応した生涯学習におけるメディア活用のための研修モデル事例集の作成配布及び、全視連加盟団体及び公立視聴覚センター等教育メディア関連組織間ネットワークシステムの構築を検討し、この度下記の報告書を公開いたしました。

詳細は創立60周年記念特別研究プロジェクトページをご参照ください。

視聴覚教育・放送教育合同全国大会

 全視連関連の詳細は視聴覚教育・放送教育合同全国大会ページをご参照ください。

ブロック別メディア研修事業

 加盟団体間の交流機会や研修機会を充実させるため、各加盟団体が実施している研修事業等を支援しています。また、被災県の視聴覚センター・ライブラリーが実施する研究会・研修会・コンクール等の支援しています。詳細は事務局までお問い合せ下さい。

詳細はブロック別メディア研修事業ページをご参照ください。

講師派遣事業の実施

 各加盟団体が実施している研究会・研修会を一層有意義なものにするため、全視連が組織する“全視連指導協力者会議”の学識経験者の他、要請に応じて講師の派遣を行います。詳細は事務局までお問い合せください。

詳細は講師派遣事業ページをご参照ください。

調査研究事業

 各年度にテーマを設定し、調査研究を実施しています。
また、「新教育映像利用に関する調査研究事業」では、生涯学習に役立つ市販映像教材として、どのような作品が必要か、利用者が求める市販映像教材についての調査研究を実施しています。

詳細と、公開された調査報告は調査研究事業ページをご参照ください。

 

平成26年度「新教育映像利用に関する調査研究事業」ダウンロードについて

(現在準備中)

企画教材

全視連では平成15年度より、継続してDVDまたはWEB教材を開発・公開しています。ご利用の際は感想などを事務局までお寄せください。

詳細は企画教材ページをご参照ください。